大切な気付きをありがとうー!!(^^)

2016/10/23

こんにちは(^^) 薬師寺です!

 

今日は、新しい分譲地(只今準備中です!)の“周辺環境調査”に行ってきました♪

幼稚園や学校、公園や医療機関などなど・・・、写真を撮ったり、雰囲気やルートの確認をしましたヨ。

 

その中で、とっても大切な、そして嬉しい“気付き”がありました♡

 

小学校の写真を撮っているとき、カメラを構えている前に、それまでは横の方で遊んでいた5人の小学生の男の子たちがきて、真ん前でキャッチボールを始めたのです!

写真を撮ろうとしてるし、どいてくれるかな~?と思いながらしばらく待っていたのですが、全くそんな気配なし。。

 

内心‘ちょっとー!写真撮ってるんやけどー!’と思って、一瞬イラっとしてしまいました。

で、「ごめんねー、写真撮りたいから、ちょっとだけよけてもらってもいいかな?」と言ったところ、その男の子たちは、『あ!すみませーん。えっ!僕らの学校の写真撮ってくれるん?うわー!何に載せてくれるん??』

となんだか嬉しそうに、写真が撮りやすいように移動してくれました。

 

おかげで無事写真を撮り終えて、

%e5%b0%8f%e5%ad%a6%e6%a0%a1

「ありがとう!遊んでたとこごめんね。」と言うと、『こちらこそありがとうございます!ジャマしてすみませんでしたー』と言ってくれたのです(*´∀`*)

 

一瞬でもイラっとしてしまったことに、大反省でした。

‘わたしが写真を撮ろうとしているのに、ジャマされたー’という自分勝手な思い込みで、完全に自分目線でした。。(。>ㅅ<。)

 

あの子たちはジャマをするつもりなんか全くなくて、遊びに夢中になっていただけなのに!

それどころか、遊んでいるところを中断して写真を撮らせてくれたのに、『ありがとう!』って言ってくれた♡

 

5人の男の子たちからの言葉に、とても嬉しくあたたかい気持ちになりました(*´∀`)

 

自分本位な勝手な思い込みは、『本当の相手』を自分でみえなくしてしまって、自分で勝手にイヤな気持ちになるだけだな、とあらためて実感しました。

そして、コミュニケーションの大切さも実感♡

 

やさしい小学生くんたち、本当にありがとうー!!