目の前の壁・・・壁の向こうにはどんな楽しみ・幸せがありますか?!

2016/12/23

こんにちは! 薬師寺です(^^♪

 

今、モデルハウスで初めての建材(カントリーベースさんの♪)採用の検討中なのですが・・・しかも、かなり前向きに♬

とってもわくわくしているのですが、やっぱり!新しいことに「壁」はつきもので・・

 

今回も、壁、やってきました~( ̄▽ ̄;)

 

「壁」といえば、今では楽しんでやっているモデルハウスのコーディネートにも、以前、分厚い「壁」がありました・・・(。>ㅅ<。)

 

モデルハウスでは、お家ができあがったら必ず家具や小物などをコーディネートして、写真撮影をします。

建築前の内装のプランやできあがってからの家具や小物のコーディネートのときに意識しているのは、[モデルならではのデザイン性や遊び心][生活感]そして[撮影時のアングルや写真の見え方]など。。

こちら、Houzzや施工事例で人気の写真♪

 

こっちも人気者♪

 

今でこそ、工事完了!→コーディネート♪→撮影!とスムーズに進められるようになりましたが、不慣れな頃は、撮影前日にも関わらず“コーディネートがさみしすぎる!”とキビシイ社長からNGが出て、撮影までの残り時間でアタマフル回転!

お店を走り回って小物を買い足したり、どうしてもイメージ通りのものが見つからない時は作ったり・・・

 

またあるときは“こんなんじゃ撮影できない!”と、撮影延期になってカメラマンさんにご迷惑をかけてしまったり・・・

 

コーディネートをすることがちょっと怖くなりかけていたこともありましたヽ(;▽;)ノ

 

でもそのたびに自分に足らなかったことを反省し、もっとこうしたら良かったのかー!という新しい気付きがありました。

その気付きをかならず次のコーディネートに活かすようにして・・・気がついたら撮影前の「壁」がなくなっていました^^

 

自分がOK!と思っていたものを“ダメ!”と指摘されたときは、正直ツラいし悲しいし・・・でもその気持ちを次に活かせたのは、やっぱりインテリアが好きで、喜んでもらえるコーディネートができるようになりたい♪

そしてもっとインテリアを楽しみたい♪という気持ちがあったからかな、と思います。

 

やっぱり『好き』『楽しい』という気持ち、大切ですよネ♡

 

目の前に壁が立ちはだかっているときは、“楽しいー”って気持ちにはなかなかなれないとは思いますが、最終、自分がどうなりたいのか、どうなれば楽しいのか、幸せなのか、ということを心にしっかり持ち、それが実現できた時の楽しさを思えば、その壁を乗り越える?ブチ破る?工夫が出来るんじゃないかな、と思いますっ(・∀・)

 

今、わたしの前にある「壁」・・・

 

その向こう側にある幸せをジーっとみつめて♡、そこに向かって進んでいきたいと思います!(^O^)/